TOP

キャリア教育コーディネータースキルアップ研修

 ※キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会認定研修

 この研修は、すでにキャリア教育の実践をしている方、主には認定キャリア教育コーディネーター(有資格者)を対象とした研修。キャリア教育コーディネーターの活動、キャリア教育の実践の中で必要になるスキルをさらに深め、キャリア教育の活動・授業をよりよいものに高めていくことを目的としています。

◆対象者◆

・認定キャリア教育コーディネーター
 (キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会 認定キャリア教育コーディネーター会員)
・学校でのキャリア教育を実践している方(教員の方など)
・その他、キャリア教育に興味のある方

プログラムの特徴

キャリア教育コーディネーターとしててみにつけるべき16の研修項目(詳細はキャリア教育コーディネーター育成ガイドライン(PDF)をご確認ください)のうち、その活動の中でさらにスキルアップが必要になる部分をテーマとして取り上げ、さらに理解を深め、スキルを身につける学びの場とします。

<テーマ例>

 

  • キャリア教育プログラム開発の理論
  • 企業・団体のキャリア教育プログラムと教育課程との整合性、活用方法の研究
  • 異なる価値観を持つステークホルダーとのコミュニケーション
  • ビジネスモデルの構築

・・・・・など。

現在募集中の講座

 

中高のキャリア教育 実践 基礎講習 実践コース キャリア教育コーディネータースキルアップ研修 申し込みの流れ
ページの先頭へ戻る